ブログ

施術を受ける時は服を脱ぎますか?

投稿日|2019.08.1

鍼灸治療を受けたことがない方は、治療する際に全部服を脱ぐと思っている方もいらっしゃると思います。

特に女性の方は、鍼が怖いという気持ちとは別に、服を脱がないといけないと思い抵抗感を持っている方もいらっしゃると思いますので、今回は鍼灸治療を受ける際に服はどうするのか解説していきます。

 

○服は脱ぐのか?

当院では鍼灸治療を受ける際に服は脱ぎません。全て脱ぐ必要はありませんが、例えば肩に鍼を打つ場合は、少し服をズラしていただいて肩に打たせてもらうとか、足ならズボンを少しめくっていただいて打ったり、必要最低限のところをめくらせて頂ければ大丈夫です。

どうしてもズボンがめくれない場合は、短パンをお貸ししていますので、そちらに履き替えていただいて鍼治療をさせていただくこともあります。

当院では全ベットがカーテンで完全に区切ってあるので、鍼治療もお着替えも同じ空間でして頂けます。

 

ただし他の院がそうだとは限りません。
全部脱いでくださいと言われる鍼灸院もあると思いますので、そういったことが気になる場合は一度、来院前にお電話してご確認していただいた方がいいと思います。

 

 

絆鍼灸整骨院の鍼灸HPはこちら
https://kizuna-chiryoin.net/sinkyu/
絆鍼灸整骨院
〒572-0085
大阪府寝屋川市香里新町3-2
072-831-5111
香里園駅徒歩4分、駐車場完備、キッズスペース完備

お問い合わせ・ご予約はこちら

TOPへ戻る