ブログ

ギックリ腰になる原因は?ならないためには?シリーズ第三弾【寝屋川香里園 絆鍼灸整骨院】

投稿日|2018.08.4

今回は

ギックリ腰シリーズ第三弾

ギックリ腰の原因について詳しくご説明します。

書きます。

 

ギックリ腰は

重い物を持った時、

身体を急に捻ったり無理な体勢になった時に

筋肉の線維が傷ついてしまい、

腰に激しい痛みがでるのが

ギックリ腰です。

 

ギックリ腰の主な原因は、、、

〇疲労の蓄積

運動不足(筋力低下)

〇間違った身体の使い方

〇内臓の冷え      etc、、、

と言ったようにギックリ腰(腰痛)には様々な原因があります。

 

この中でも

今回は

運動不足(筋力低下)

について書きます。

images

 

まず運動不足(筋力低下)とギックリ腰(腰痛)の関係ですが

筋肉には大きくわけて、

アウターマッスル

インナーマッスル

2種類あります。

 

アウターマッスルとは

身体を動かすための筋肉(力強いが疲労しやすい)

 

 

images

 

 

 

 

 

インナーマッスルとは

身体を支えるための筋肉(力は弱いが疲労しにくい)

テレビでよく耳にするの体幹の筋肉です。

つまり姿勢を維持するためには体幹

とても重要な筋肉です。

 

 

インナーマッスルが弱くなると

身体を支える力が弱くなり

身体が丸くなっていきます。(猫背)

背中、腰がどんどん丸くなり

前に倒れないように背中、腰の筋肉が後ろから

常に引張ている状態になります。

この時に、弱くなったインナーマッスルの代わりに

アウターマッスルが働きますが、

支える筋肉ではないためすぐに疲れます。

 

その状態が長く続くと

筋肉が硬くなり

筋肉が動かなくなっていきます。

この時に無理矢理動かしたり、

同じような使い方を繰り返すと

疲労が蓄積していき

ギックリ腰(腰痛)になります。

 

ジムに通っていても、アウターマッスルばかり鍛えて

インナーマッスルは鍛えていない方が多いです。

 

 

腰痛を予防するためには、

インナーマッスルも鍛える必要があります。

 

インナーマッスルを鍛えるには

体幹トレーニングが有効ですが

トレーニングフォームが大事になりますので

正しいフォームができるまでは、

専門知識をもった人の指導も必要になります。

 

腰痛は

マッサージだけすればよくなるのではなく

運動をして筋力をつける必要があります。

450-20150907141113216365

 

 

 

 

寝屋川市の香里園にある

絆鍼灸整骨院では自宅でできる

簡単なトレーニングや正しいフォームの方法を

お伝えしています。

 

●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*

[寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院]

骨盤整体・産後骨盤矯正・マタニティ整体・鍼灸治療・婦人科整体

小顔矯正・交通事故治療ならお任せ下さい!

〒572-0084

大阪府寝屋川市香里南之町21-9 ノアールメゾン香里1F

072-812-3752

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の公式サイト

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の交通事故サイト

 

 

 

 

 

 

 

ギックリ腰でお困りな方へ~第一弾 【寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院】

投稿日|2018.07.13

痛くて我慢できない疾患の一つであり、

当院にもたくさん来られるギックリ腰の、

第一弾の説明になります!

 

 

ぎっくり

 

 

ギックリ腰という言葉は、

誰でも一度は耳にしたことがあると思いますが、

正式には急性腰椎捻挫といい、

経験されたことのある方が多い疾患です。

 

 

 

急に重たい荷物を持ったり、

身体を捻ったりした際に腰に痛みが走りひどい方では、

動けなくなるほどのきつい腰痛です。

 

 

ギックリ腰になる方が多いのにもかかわらず、

なってしまった時の対処方法であったり、

判断がなかなか難しい疾患でもあります。

 

 

 

実際患者様からも、

「冷やせばいいのか、温めた方がいいのか」や、

「動いていいのか、動いてはいけないのか」という質問を、

聞かれることが多いです。

 

自己判断やネットの偏った情報や知人からの情報で、

間違った対処をしてしまい悪化したり、

なかなか治らずに長い期間腰痛に悩まされ、

仕事や私生活でも影響が続いている方もいます。

 

 

 

 

同じギックリ腰でも、一人一人対処の方法は違います。

 

img061

 

絆鍼灸整骨院では

しっかりとギックリ腰の患者様の状態を判断し、

一人一人にあった適切な治療、または自宅での指導も行っています。

 

 

今回はおおっざぱなギックリ腰の説明をさせていただきましたので、

 

次回以降は

〇ギックリ腰とはどこを痛めているのか?筋肉?すじ?神経?

〇ギックリ腰が起こる原因とは?

〇ギックリ腰の時に行くのは病院or整骨院?

〇ギックリ腰になってしまった時の自宅での対処方法とは?

などについて詳しく説明していきます。

まず第2弾は自宅での対処方法「冷やすor温める」「動くor動かない」について詳しく書いていくので是非ご覧下さいね(^-^)

 

●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*

[寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院]

骨盤整体・産後骨盤矯正・マタニティ整体・鍼灸治療・婦人科整体

小顔矯正・交通事故治療ならお任せ下さい!

〒572-0084

大阪府寝屋川市香里南之町21-9 ノアールメゾン香里1F

072-812-3752

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の公式サイト

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の交通事故サイト

腰椎分離・すべり症について|寝屋川市 香里園 絆鍼灸整骨院

投稿日|2017.12.15

今回は腰椎分離・すべり症という腰痛について説明していきます。

前回、腰椎分離症という腰痛を説明させていただきましたが、

分離・すべり症はそれが変化した腰痛と思って下さい。

 

分離・すべり症は離断した上の椎体が下の椎体に対して前方に

すべっていく状態を言います。

 

分離症は10~15歳の小・中学生に多かったですが、

この分離・すべり症は40歳代に発症しやすいと言われています。VA_10_10

 

 

症状としては立っていると腰部から足にかけて痛みが出やすく、

座ったり横になると楽になるというところです。

 

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院では、腰椎・分離症に対しては骨盤矯正

によってゆがんだ体を整えたり、弱っている腰の筋肉を緩めたり、内臓調整

により、痛みの軽減をしていく整体を行っています。

腰痛の際は絆鍼灸整骨院にご相談下さい。

●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●

[寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院]

骨盤整体・産後骨盤矯正・マタニティ整体・鍼灸治療

小顔矯正・交通事故治療ならお任せ下さい!

〒572-0084

大阪府寝屋川市香里南之町21-9  ノアールメゾン香里1F

☎072-812-3752

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の公式サイト

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の交通事故サイト

 

腰椎分離症について【寝屋川市 香里園 絆鍼灸整骨院】

投稿日|2017.12.15

今回は腰痛の一つである腰椎分離症について説明していきます。

小・中学生で発症することが多く、スポーツをしていた人は

聞いことがある人もいると思います。

 

腰椎分離症は背骨(脊椎)の突起部分(上関節突起と下関節突起)56d3faaa_6d83_jpg

が離断してしまったことを言います。

いわゆる突起部分の骨折になります。

 

 

 

 

発症しやすい年齢としては小学生~中学生で発症することが多いです。

腰椎分離症は成長過程で脊椎の骨がしっかりできあがっておらず重力負荷

やスポーツの衝撃によって起こりやすいので、この小学生~中学生に多い

とされています。

 

日本人の発症率は5~10%と言われており、スポーツをしている人が発症しやすいです。

 

疲労骨折になるのですが、症状としては無症状のことが多く、出ても鈍痛なので、

小・中学生の時にレントゲンを撮らない限り気づかず大人になるケースも少なくありません。

 

それが原因となり大人になった時に腰痛が起こることの方が多いです。

 

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院では、小・中学生に対しての腰痛整体も行っています。

腰痛分離症によって鈍痛の腰痛がずっと続き、スポーツや日常生活に支障を来す子も

いるので、痛みや違和感があったらすぐにお越しください。

 

●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●

[寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院]

骨盤整体・産後骨盤矯正・マタニティ整体・鍼灸治療

小顔矯正・交通事故治療ならお任せ下さい!

〒572-0084

大阪府寝屋川市香里南之町21-9  ノアールメゾン香里1F

☎072-812-3752

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の公式サイト

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の交通事故サイト

 

腰のヘルニアとは?②<症状>【寝屋川市 香里園 絆鍼灸整骨院】

投稿日|2017.12.12

今回は腰のヘルニア(腰椎椎間板ヘルニア)の症状の特徴について説明して

いきます。

ヘルニアと聞くと40代や50代をイメージしている方も多いですが、ヘルニア

20~30歳代で発症しやすいと言われている疾患です。

理由としては10代で骨の成長は終わり、20~30歳代で骨の変化が起こりやす

くなってくるからです。

変化のし始めは筋肉や関節がその体に慣れていないので負担が来てしまい、

ヘルニアになりやすくなります。

 

ヘルニアの症状としては、

 ・左右片側に痛みが出やすい。

 ・初期は腰痛だが、だんだん足の方が痛くなってくる。kansetsutsuu_koshi

 ・足(特に下腿)にしびれが出ている。

 ・じっとしていても痛む、しびれる。

 ・背中をまっすぐに伸ばしていたり、寝ている時は楽。

 ・背中を丸めたり、前かがみになると憎悪する。

といったところが腰椎椎間板ヘルニアの症状となります。

 

 

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院では、腰椎椎間板ヘルニアに対して患部の

筋肉を緩めたり、腰に付着している内臓の調整といった整体を行うことにより

痛みやしびれを暖和させていきます。

 

病院(整形外科)でヘルニアと言われても心配せず、まずは整体治療を受けてみましょう。

 

●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●

[寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院]

骨盤整体・産後骨盤矯正・マタニティ整体・鍼灸治療

小顔矯正・交通事故治療ならお任せ下さい!

〒572-0084

大阪府寝屋川市香里南之町21-9  ノアールメゾン香里1F

☎072-812-3752

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の公式サイト

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の交通事故サイト

 

腰のヘルニアとは?①【寝屋川市 香里園 絆鍼灸整骨院】

投稿日|2017.12.12

腰のヘルニアは正式には腰椎椎間板ヘルニアと呼ばれていて、脊骨と背骨の

間に椎間板と言われるゼリー状のクッションの役割となているものがあり、

その椎間板の中にある髄核というものが飛び出してしまい神経を圧迫する

ものを言います。

 

椎間板ヘルニアは腰だけでなく頚椎や胸椎にも発生しますが、腰椎は

負荷がかかりやすいので、最もヘルニアになりやすい部位になります。

 

ヘルニアは脱出型と突出型があり、脱出型は髄核が完全に

飛び出している状態あり、突出型は完全に脱出していなherunia

いが、膨隆している状態を言います。

ほとんどの方が突出型であり、脱出型になるとかなり痛み

が強くしびれも強いので、ベットから起き上がるのも辛く

なってしまいます。

 

 

強度の脱出型になってしまうと手術の対象となりますが、突出型なら、

骨盤矯正内臓調整で軽減することも多いので、腰のヘルニアでお困り

の方は寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院へご相談下さい!

●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●

[寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院]

骨盤整体・産後骨盤矯正・マタニティ整体・鍼灸治療

小顔矯正・交通事故治療ならお任せ下さい!

〒572-0084

大阪府寝屋川市香里南之町21-9  ノアールメゾン香里1F

☎072-812-3752

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の公式サイト

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の交通事故サイト

 

レントゲンで写らない腰痛症【寝屋川市 香里園 絆鍼灸整骨院】

投稿日|2017.12.11

腰が痛くなり整形外科(病院)にてレントゲンをまず撮られる方も多いと

思いますが、必ずレントゲンに写るわけではありません。

レントゲンに写らない代表的な腰痛して筋・筋膜性腰痛症と呼ばれる

疾患があります。

 

 

   この筋・筋膜性腰痛症は筋肉や筋膜といった組織にIMG_2668

   負荷が加わり炎症を生じて痛みが出る腰痛です。

 

 

 

こういった筋肉や筋膜に起用する腰痛はレントゲン(X線)では明らかな

異常が出ません。

この筋・筋膜性腰痛症は普段運動をあまりしていない人が、重たいもの

を持ったり、ゴルフなど腰を捻るスポーツを急にしたり、長時間同じ姿勢

でいると起こります。

 

症状としては脊骨の際辺りに強い痛みがあり、筋肉が硬くなるのが特徴で、

寝返りや急な動きをすると痛みが憎悪します。

こういったレントゲンに写らない腰痛は整形外科(病院)ではシップを貼ら

れて帰される可能性が高いです。

 

絆鍼灸整骨院では、骨盤矯正や筋膜調整によりしっかり

筋肉に対して痛みを軽減させる整体を行っています。

レントゲンに写らない腰痛でも寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院に

お任せ下さい!

 

●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●

[寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院]

骨盤整体・産後骨盤矯正・マタニティ整体・鍼灸治療

小顔矯正・交通事故治療ならお任せ下さい!

〒572-0084

大阪府寝屋川市香里南之町21-9  ノアールメゾン香里1F

☎072-812-3752

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の公式サイト

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の交通事故サイト

 

 

ヘルニアと似た腰痛【寝屋川市 香里園 絆鍼灸整骨院】

投稿日|2017.12.11

腰に痛みがあり、足にしびれがあるからといっても必ずしも腰のヘルニア

とは限りません。

 

今回はヘルニアと似た腰痛である椎間関節性腰痛症という腰痛について

説明します。

TVや雑誌でも取り上げられることはほとんどないので聞いたことない方

がほとんどだと思いますが、実はそれなりに多い腰痛です。

 

この椎間関節性腰痛症と言うのは、背骨と背骨の間の関節のことを言い、

ここが損傷して起こる腰痛です。

原因としては車の運転や長時間のデスクワークなど同じ姿勢が多い、前か

がみになる動作が多い、激しいスポーツをしているなど時など、誰しもが

なり得る腰痛です。
Fotolia_142286386_Subscription_Monthly_M-1024x682

 

 

症状としては腰の片側に痛みがあり、足にしびれあり、腰を動かすと

痛いというのが特徴です。

ヘルニアとの違いはだんだんとしびれが強くなっていくのですが、椎間関

節性腰痛症というのはしびれよりも腰の痛みが主になります。足のしびれ

や痛みに対してヘルニアは足全体に出やすいですが、椎間関節性腰痛症は

膝から下には症状が出ません。

 

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院ではしっかりと診断をした上で整体施術

に入るので原因にアプローチし、根本から改善を行うことができます。

腰痛でお悩みの際はご相談下さい!

●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●

[寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院]

骨盤整体・産後骨盤矯正・マタニティ整体・鍼灸治療

小顔矯正・交通事故治療ならお任せ下さい!

〒572-0084

大阪府寝屋川市香里南之町21-9  ノアールメゾン香里1F

☎072-812-3752

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の公式サイト

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の交通事故サイト

 

背骨の変化による腰痛【寝屋川市 香里園 絆鍼灸整骨院】

投稿日|2017.11.14

こんにちは寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院です。

今回は【背骨の変化による腰痛】についてです。

 

腰痛に悩む人の多くが筋肉疲労によることが多いですが。

加齢に伴う背骨の変化によって腰痛に悩む方も少なくあり

ません。

加齢と聞くと年齢がけっこう上な人を想像する方もいると

思いますが20~30歳代から加齢変化は起こってきます。

なので骨格上元気なのは10代の人達だけで、20歳代以上に

なると老化という言葉が当てはまってしまいます。

 

 では加齢による背骨の変化とは?

背骨の変化とは、椎間板がせまくなったり、潰されたり、椎骨

(背骨の一つ一つの骨のこと)が変化したり、椎骨と椎骨の連結

がうまくいかなくなったりすることを言います。

疾患名では椎間板ヘルニアや脊椎間関節症などが該当しています。

 

骨の変形だから治療しようがないの?

そんなことはありません。

よほどの重症じゃない限り改善が見込めます。

骨の変形自体は改善できませんが、それによって負担がきている

ゆがみを整えたり筋肉を緩めることによって痛みを発生している

神経の圧迫を緩和させることができるからです。

 

腰の痛みでお悩みの方は寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院に

ご相談ください!

●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●

[寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院]

骨盤整体・産後骨盤矯正・マタニティ整体・鍼灸治療

小顔矯正・交通事故治療ならお任せ下さい!

〒572-0084

大阪府寝屋川市香里南之町21-9  ノアールメゾン香里1F

☎072-812-3752

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の公式サイト

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の交通事故サイト

 

 

腰痛は日本人の悩み一位【寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院】

投稿日|2017.11.14

 現在、腰痛で悩んでいる日本人はどれくらいいるかご存知ですか?

厚生労働省が行っている調査によると2,800万人だそうです。

実に『4人に1人』が腰の痛みに悩んでいます。

日本人の体の悩みでは第一位です。

更に生涯で腰痛に悩んだことがある人は『8割以上』と言われています。

遅かれ早かれほとんどの方が腰痛に悩まされるという結果です。

絆鍼灸整骨院でも肩こりと共に毎日たくさんに腰の痛みに悩んでいる方が

お越しになられます。

一般的には年齢を重ねるほどに有訴者率は上がると言われていますが、

当院では20・30歳代の方もとても多く来院に来られます。

なんと小学生の患者様も増えてきています。(実際に腰が悪いです)

毎日たくさんの腰痛患者様が来院してくるということは、もちろん

腰痛の治療はお任せくださいということです。

当院ではただ単に腰だけを施術するということはしません。

原因を探り、骨格バランス整体という骨盤矯正や筋膜治療や内臓

治療を組み合わせた施術をしています。

腰の痛みにお悩みの方寝屋川市香里園絆鍼灸整骨院にご相談下さい

●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●

[寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院]

骨盤整体・産後骨盤矯正・マタニティ整体・鍼灸治療

小顔矯正・交通事故治療ならお任せ下さい!

〒572-0084

大阪府寝屋川市香里南之町21-9  ノアールメゾン香里1F

☎072-812-3752

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の公式サイト

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の交通事故サイト

お問い合わせ・ご予約はこちら

TOPへ戻る


[免責]個人の感想です