ブログ

ホルモンについての話part2 【寝屋川市 香里園 絆鍼灸整骨院】

投稿日|2017.12.26

今回は赤ちゃんとお母さんとホルモンのつながりについての説明です

 

の下垂体の後葉から分泌されるオキシトシンは、赤ちゃんとお母さんの

関係において重要な役割を果たします。実はオキシトシンは母乳を分泌させる

ホルモンでもあります。赤ちゃんがお母さんのおっぱいを吸うと、それが刺激

となり、お母さんの脳からオキシトシンが分泌され、母乳の合成と分泌を促進

させるのです。

それと同時に、オキシトシンセロトニン神経を活性化させ、お母さんは幸せを

感じるようになります。

そのため、母親の赤ちゃんへの愛情が高まり、母と子の結びつきが強くなると

言われています。

 

一方、赤ちゃんは抱っこされ、おっぱいを与えられるというスキンシップに

よって安心し、ストレスが解消されます。

しかし、オキシトシンは強い不安やストレスを感じると分泌が抑えられてしまいます。

お母さんは、ゆったりした気持ちで赤ちゃんをいっぱい抱いて、目を見つめ、声を

掛けてあやしましょう!抱きしめるほどに、赤ちゃんが可愛くなります。

 

セロトニンは脳幹の真ん中あたりに位置する縫線核にあるセロトニン神経から分泌

されるセロトニンです。セロトニンがきちんと分泌されていると落ち着きや心地よさ

、満足感などを感じることができますが不足すると精神のバランスが崩れやすくなって

イライラしやすくなったり、落ち込みやすくなったりします。

このような働きがセロトニンが「幸せホルモン」と呼ばれる所以なのです。

 

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院ではホルモンバランスの崩れ、

自律神経の乱れに対する婦人科整体という整体施術もおこなっています。

おかしいと気づいたらすぐにご相談下さい。

 

~●ヾ(@⌒ー⌒@)ノ~●ヾ(@⌒ー⌒@)ノ~●ヾ(@⌒ー⌒@)ノ~●

[寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院]

骨盤整体・産後骨盤矯正・マタニティ整体・鍼灸治療・婦人科整体

小顔矯正・交通事故治療ならお任せ下さい!

〒572-0084

大阪府寝屋川市香里南之町21-9  ノアールメゾン香里1F

072-812-3752

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の公式サイト

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の交通事故サイト

産後の腱鞘炎でお困りの方 【寝屋川市 香里園 絆鍼灸整骨院】

投稿日|2017.12.19

産後数週間経って以降、手首や腕がビリビリ痛くなったりする腱鞘炎

悩まされていませんか?

 

赤ちゃんは3~5キロと軽いと思いますが、毎日毎日長い時間首が座る

前の赤ちゃんを、おそるおそる抱っこしているのは大変なことですし、

首が座った後も抱っこはずっと続くし、ますます重たくなってきますよね。

 

かつ抱っこに限らず、オムツを替えたり、抱っこしたまま寝かせたり、

お風呂にいれたりと、赤ちゃんのお世話で急に今まで以上に手や腕を使う

ことになるため腱鞘炎で腕や手首が痛くなるママさんが多いのです。

 

腱鞘炎はシップやお薬だけではほとんど良くなりません。

なぜなら抱っこなどでずっと疲労は腕にかかり続けるのでそれくらいの

処置では改善していきません。

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院では骨盤の悩みだけではなく、

産後の腱鞘炎で悩まれている患者様もたくさんいらっしゃいもます

当院では産後の腱鞘炎に対して痛みと関連している筋肉や筋膜、ツボなどを

使い症状の改善をおこなっています。

また、痛みを軽減するのに特化した電気治療器もあるので相乗効果が見られ

ます。

 

産後の腱鞘炎の痛みの際は絆鍼灸整骨院にご相談下さい。

●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●

[寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院]

骨盤整体・産後骨盤矯正・マタニティ整体・鍼灸治療

小顔矯正・交通事故治療ならお任せ下さい!

〒572-0084

大阪府寝屋川市香里南之町21-9  ノアールメゾン香里1F

☎072-812-3752

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の公式サイト

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の交通事故サイト

 

 

ホルモンについての話|寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院|

投稿日|2017.12.19

今回はホルモンについて説明していきます。

 

ホルモンは、ギリシャ語で「刺激するもの」や「目覚めさせるもの」

という意味をもつ「ホルマオ」が語源となっています。その言葉通り、

「体の中の働きを刺激して起こす」という役割を持ち、

自律神経の働きや、免疫、代謝など、あらゆる身体の仕組みに深く

かかわっています。

 

ホルモンというと、男性ホルモンや女性ホルモンなどを思い浮かべる方も

多いかと思いますが、ホルモンはには多くの種類があり、その化学構造から、

大きく3つの種類に分けられます。

 

ステロイドホルモン

ステロイドホルモンは、肝臓などでつくられたコレステロールを原料としている

ホルモンです。ステロイドホルモンには、副腎皮質から分泌され体が受けた

ストレスに対し放出されるコルチゾールや、体液中の塩分の調節や血圧を

調節するアルドステロン、精巣から分泌される男性ホルモンや卵巣のから

分泌される女性ホルモンなどの性ホルモンがあります。

 

ペプチドホルモン

ペプチドホルモンは、タンパク質のもととなるアミノ酸が多数つながった構造で

形成されるホルモンです。視床下部、下垂体、膵臓、消化管から分泌されている

ホルモンの大部分はペプチドホルモンです。脳を覚醒し活動させる働きがある

甲状腺刺激ホルモン放出ホルモンや、体の成長ホルモン、血糖値を下げる

インスリンなどさまざまなものがあります。

 

アミン型ホルモン

アミン型ホルモンは、アミンという化学基を持った構造のホルモンです。

快感ややる気の源であるドーパミンや、昼夜の生体リズムを調節する

メラトニン、エネルギー代謝を調節する甲状腺ホルモンがこれに当たります。

 

体内には、100種類以上のホルモンがあると言われ必要な時期に必要な量が

つくられて、決まった役割を果たすことで、私たちの体は正常に

保たれているのです。

その量が多すぎたり少なすぎたりしてホルモンの分泌バランスが

乱れてしまうと、身体の不調などの原因になるのです。

 

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院ではホルモンバランスの崩れ、

自律神経の乱れに対する婦人科整体という整体施術もおこなっています。

おかしいと気づいたらすぐにご相談下さい。

 

●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●

[寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院]

骨盤整体・産後骨盤矯正・マタニティ整体・鍼灸治療

小顔矯正・交通事故治療ならお任せ下さい!

〒572-0084

大阪府寝屋川市香里南之町21-9  ノアールメゾン香里1F

☎072-812-3752

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の公式サイト

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の交通事故サイト

 

 

産後の骨盤矯正でお考えの方へ 【寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院】

投稿日|2016.05.25

    寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の産後骨盤矯正は、骨盤がずれているから直すというだけではなく、本来の骨盤の使い方ができるように戻していくことと子宮の早期回復を目的とする施術をおこなっています。

妊娠している間、お腹が大きくなってくるとどんどん腰を反った状態で歩いていました。しかし、出産した後もその歩き癖が抜けずに日常生活を送ってしまうのです。

反った状態ではどんどん動きずらい体になり、股関節の痛みや腰・背中・肩の痛みの原因になってしまうからです。

出産後、すぐにでも骨盤矯正によって1日でも早くスリムな体型を取り戻したいと、骨盤矯正グッズなどで骨盤を矯正する方もいらっしゃるかと思います。

しかし、出産後から約2ヶ月間くらいは出産のために頑張った骨盤を休ませる時期・骨盤の休息時期と思っていただく方がよいでしょう。

出産後の骨盤矯正は正しい方法での骨盤矯正を行わないと、逆に骨盤に負担をかけてしまうことになり、それこそ骨盤が歪んでしまう状態を作る恐れのある時期といわれています。

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の産後骨盤矯正では無痛の整体をベースに体を調整していくのでほとんど痛みはありません。骨盤が緩んでいるこの時期がきちんと正しく矯正しながら綺麗な骨盤に整えていくチャンスです。

徐々に機能的な正しい姿勢づくりもご指導いた致します。

出産後、健康で美しく元気に子育てができる体作りを目指し、少しでも気になることがあればいつでもご来院して下さい。絆鍼灸整骨院のスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*

寝屋川市   香里園   絆鍼灸整骨整骨院

産後骨盤矯正・骨盤矯正・マタニティー整体・小顔矯正・鍼灸治療・交通事故治療・むち打ち治療ならお任せください

〒572-0084

大阪府寝屋川市香里南之町21-9ノアールメゾン香里1F

☎072-812-3752

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の公式サイト

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の公式サイト

 

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

 

 

 

目の疲れと小顔美顔矯正 【寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院】

投稿日|2015.11.25

こんにちは、寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院です。

本日は『目の疲れ』についてお話しします。

 

過労や睡眠不足は疲れ目の敵。目を休めるよりも。脳を休ますという視点が大切です。

目と身体をゆっくり休めましょう。目に疲労を感じたら、温めたタオルを目の上に置き、眼球の周囲の血行をよくします。充血してる場合は、目の周りをマッサージするのも効果的です。

 

外出するときはサングラスやひさしの広い帽子を着用して、直接に日の光やホコリが入らないようにしてください。

 

脳を休ませてあげることは目の疲れを取るのに非常に効果的です。ゆっくりとリラックスして脳を休ませてあげる時間を少しでも作ってあげましょう。

 

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の小顔美顔矯正では目の疲れにも効果的です。

お困りのかたはご相談下さい。

 

●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●

[寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院]

骨盤整体・産後骨盤矯正・マタニティ整体・鍼灸治療

小顔矯正・交通事故治療 ならお任せ下さい!

〒572-0084

大阪府寝屋川市香里南之町21-9ノアールメゾン香里1F

☎ 072-812-3752

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の公式サイト

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の小顔矯正サイト

体験談は個人の感想です。

マタニティ整体・産後骨盤矯正で快適な生活を送る [寝屋川市 香里園 絆鍼灸整骨院]

投稿日|2015.09.3

 寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院のマタニティ整体・

産後骨盤矯正では、産前・産後ケアも行っていますので

何かお困りの時はすぐにご相談ください。

 

マタニティ整体では、妊娠初期 ( 0~15週 4ヶ月まで)の方は

施術できませんが妊娠中期 ( 16~27週 5~7ヶ月) ・

妊娠後期 (28週~) の方、安定期に入りお腹の調子が良ければ

施術できます。

施術はお腹には触れないのでご安心ください

 

妊娠中期になると、多くの女性はホルモンバランスも落ち着き、

妊娠生活を送るための栄養補給、運動、日常生活への適応がなされ、

外見からも明らかに妊婦さんだとわかるようになります。

妊娠期間の中でも最も重要で、楽しいと感じる時期でもあるのではないでしょうか?

しかし、一方でふくよかな体への変化に対するストレスも感じ始める

妊婦さんもいるのではないでしょうか?

この時期には赤ちゃんも成長し、子宮はメロンくらいの大きさになり、

おへその近くまで増大します。これによりお母さんの腹部や腰は疲労しやすく、

正しい姿勢を維持することも困難になり、腰部に痛みを感じるようになる方もいます。

 

妊娠後期になると赤ちゃんの体重は3倍くらいに増え、お母さんの腹部や筋骨格への

負担はますます大きくなります。股関節の圧迫や筋肉の緊張などにより

お尻や下肢の痛み、ひりひり感、しびれを含む神経系の症状がでる場合があります

そのような症状が出てお困りのマタニティさんは我慢しないで、

寝屋川市香里園にある、絆鍼灸整骨院へご来院ください。

 

つらい症状は、気持ちもつらく精神状態にも影響を与えてしまうので

不安になりがちになります。赤ちゃんの居心地のためにもお母さんは

リラックスすることも大切です。

 

良い出産のためにも我慢せずに安心してご来院くださいね。

 

●~* ●~* ●~* ●~* ●~* ●~* ●~* ●~*●~* ●~* ●~* ●~*●~* ●~* ●~*

[   寝屋川市  香里園  絆鍼灸整骨院  ]

骨盤整体・産後骨盤矯正・マタニティ整体整体・鍼灸治療・小顔矯正・交通事故ならお任せ下さい。

〠 572-0084

大阪府寝屋川市香里南之町21-9  ノアールメゾン香里  1F

☎ 072-812-3752

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の公式サイト

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院のマタニティ整体サイト

 

お問い合わせ・ご予約はこちら

TOPへ戻る