ブログ

ストレスと腰痛の関係性について 【寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院】

投稿日|2016.05.27

こんにちは、寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院です。

今日は『ストレスと腰痛』の関係性についてお話しします。

 

腰痛は一般的には筋肉疲労や姿勢の悪さによって起こるものとされています。

それが原因となって起こる腰痛も多いですが、実はストレスによって起こる腰痛もあります。

 

家庭での人間関係の悩み、仕事でのトラブルや過労などによってストレスが溜まってしまうと、

自律神経が乱れてしまいます。

自律神経は、呼吸や体温、血管、内臓の働きなどをコントロールしている神経であり、

この自律神経の働きが乱れると、血管が収縮して血行が悪くなります。

すると、筋肉などにできた疲労物質や老廃物が排出されずに蓄積されて知覚神経を

刺激するようになるので、腰痛や肩こりが起こるのです。

 

特に重労働でもなく、姿勢も悪くないのに腰痛などの痛み・だるさを感じる方は、ストレス性に

よるものかもしれません。

 

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院では、ただ単に辛い患部だけを施術するといった対処

療法ではございません。

骨盤矯正によって、原因部分をしっかり探り根本改善をしていく施術をおこなっています。

ストレス性の腰痛や肩こりと判断した場合は骨盤矯正の内臓調整によって内部の改善もおこなっています。

マッサージや他院で施術を受けても改善しないときは当院の骨盤矯正をおすすめ致します。

●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●

[寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院]

骨盤整体・産後骨盤矯正・マタニティ整体・鍼灸治療・小顔矯正・交通事故治療 ならお任せ下さい!

〒572-0084

大阪府寝屋川市香里南之町21-9ノアールメゾン香里1F

☎ 072-812-3752

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の公式サイト

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の小顔矯正サイト

※体験談は個人の感想です。

 

肩こりの分類と原因  【寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院】

投稿日|2015.04.10

こんにちは。絆鍼灸整骨院です。

今回は肩こりの分類と原因について説明します。

 

肩こりとは首筋から肩甲骨の筋肉(僧帽筋など)が、緊張したり硬直したりして

不快感を伴う状態が「肩こり」です。

ひと言で肩コリと言っても、他の臓器の疾患 や病気から影響して出てくる「症候性肩こり」と、

いわゆる一般的に見られる 「単純性(本能性)肩こり」の2種類に分けられます。

 

病気が原因ではない単純性肩こりは、まさに現代病の代名詞とも言われる症状。

特に今、増えている大きな原因は、次の3つに大別できます。

① 悪い姿勢を作り出す環境(背骨の生理的S字カーブが崩れる)

② 筋力の低下につながる運動不足(楽で速いことが優先される時代)

③ 精神的ストレスが多い生活環境(テクノストレスなど)

 

肩こりでお悩みの方は、寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院へお越し下さい。

  ●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~

[寝屋川市香里園    絆鍼灸整骨院]

骨盤整体・産後骨盤矯正・マタニティ整体・鍼灸治療・小顔矯正・交通事故治療

ならお任せ下さい!

〒572-0084 大阪府寝屋川市香里南之町21-9ノアールメゾン香里1F

☎ 072-812-3752

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の公式サイト

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の小顔矯正サイト

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

お問い合わせ・ご予約はこちら

TOPへ戻る