ブログ

ホルモンについての話part2 【寝屋川市 香里園 絆鍼灸整骨院】

投稿日|2017.12.26

今回は赤ちゃんとお母さんとホルモンのつながりについての説明です

 

の下垂体の後葉から分泌されるオキシトシンは、赤ちゃんとお母さんの

関係において重要な役割を果たします。実はオキシトシンは母乳を分泌させる

ホルモンでもあります。赤ちゃんがお母さんのおっぱいを吸うと、それが刺激

となり、お母さんの脳からオキシトシンが分泌され、母乳の合成と分泌を促進

させるのです。

それと同時に、オキシトシンセロトニン神経を活性化させ、お母さんは幸せを

感じるようになります。

そのため、母親の赤ちゃんへの愛情が高まり、母と子の結びつきが強くなると

言われています。

 

一方、赤ちゃんは抱っこされ、おっぱいを与えられるというスキンシップに

よって安心し、ストレスが解消されます。

しかし、オキシトシンは強い不安やストレスを感じると分泌が抑えられてしまいます。

お母さんは、ゆったりした気持ちで赤ちゃんをいっぱい抱いて、目を見つめ、声を

掛けてあやしましょう!抱きしめるほどに、赤ちゃんが可愛くなります。

 

セロトニンは脳幹の真ん中あたりに位置する縫線核にあるセロトニン神経から分泌

されるセロトニンです。セロトニンがきちんと分泌されていると落ち着きや心地よさ

、満足感などを感じることができますが不足すると精神のバランスが崩れやすくなって

イライラしやすくなったり、落ち込みやすくなったりします。

このような働きがセロトニンが「幸せホルモン」と呼ばれる所以なのです。

 

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院ではホルモンバランスの崩れ、

自律神経の乱れに対する婦人科整体という整体施術もおこなっています。

おかしいと気づいたらすぐにご相談下さい。

 

~●ヾ(@⌒ー⌒@)ノ~●ヾ(@⌒ー⌒@)ノ~●ヾ(@⌒ー⌒@)ノ~●

[寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院]

骨盤整体・産後骨盤矯正・マタニティ整体・鍼灸治療・婦人科整体

小顔矯正・交通事故治療ならお任せ下さい!

〒572-0084

大阪府寝屋川市香里南之町21-9  ノアールメゾン香里1F

072-812-3752

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の公式サイト

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の交通事故サイト

産後の腱鞘炎でお困りの方 【寝屋川市 香里園 絆鍼灸整骨院】

投稿日|2017.12.19

産後数週間経って以降、手首や腕がビリビリ痛くなったりする腱鞘炎

悩まされていませんか?

 

赤ちゃんは3~5キロと軽いと思いますが、毎日毎日長い時間首が座る

前の赤ちゃんを、おそるおそる抱っこしているのは大変なことですし、

首が座った後も抱っこはずっと続くし、ますます重たくなってきますよね。

 

かつ抱っこに限らず、オムツを替えたり、抱っこしたまま寝かせたり、

お風呂にいれたりと、赤ちゃんのお世話で急に今まで以上に手や腕を使う

ことになるため腱鞘炎で腕や手首が痛くなるママさんが多いのです。

 

腱鞘炎はシップやお薬だけではほとんど良くなりません。

なぜなら抱っこなどでずっと疲労は腕にかかり続けるのでそれくらいの

処置では改善していきません。

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院では骨盤の悩みだけではなく、

産後の腱鞘炎で悩まれている患者様もたくさんいらっしゃいもます

当院では産後の腱鞘炎に対して痛みと関連している筋肉や筋膜、ツボなどを

使い症状の改善をおこなっています。

また、痛みを軽減するのに特化した電気治療器もあるので相乗効果が見られ

ます。

 

産後の腱鞘炎の痛みの際は絆鍼灸整骨院にご相談下さい。

●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●

[寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院]

骨盤整体・産後骨盤矯正・マタニティ整体・鍼灸治療

小顔矯正・交通事故治療ならお任せ下さい!

〒572-0084

大阪府寝屋川市香里南之町21-9  ノアールメゾン香里1F

☎072-812-3752

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の公式サイト

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の交通事故サイト

 

 

産後骨盤矯正はいつからいつまでの期間におこなうのがいいのか?【寝屋川市 香里園 絆鍼灸整骨院】

投稿日|2016.09.13

こんにちは、寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院です。

今回は【産後骨盤矯正はいつからいつまでの期間におこなうのがいいのか?】

についてのブログです。

この問い合わせはよくあるのでお答えしておきます。

 

〇出産後いつから産後骨盤矯正すればいいのか?

特に問題がなければ、当院では出産1ケ月後からOKしております。

出産後の身体は、バラバラになった状態から回復に向かいます。

この回復力を利用して、自分の理想のようなからだづくりをしていくのが

理想的といえます。

但し、1ケ月以内の患者様にはお断りしています。

出産後1ケ月間はまず身体をゆっくりするに専念して下さい。

 

〇出産後いつまでに産後骨盤矯正をすれば良いのか?

当院では出産後1年以内の方を産後骨盤矯正の対象にしています。

出産後半年頃から身体は定着しだし1年経つ頃には完成させてしまいます。

なので1年以内を対象としております。

 

ただ、早ければ早いほど筋肉や関節が柔らかくなっていて、元に戻しやすい身体に

なっているので、出来れば出産後半年以内の通院をおすすめいたします。

 

●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●

[寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院]

骨盤整体・産後骨盤矯正・マタニティ整体・鍼灸治療

小顔矯正・交通事故治療ならお任せ下さい!

〒572-0084

大阪府寝屋川市香里南之町21-9  ノアールメゾン香里1F

☎072-812-3752

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の公式サイト

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の交通事故サイト

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。☎

 

生理痛が起こりやすい原因って知っていますか? 【寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院】

投稿日|2015.09.7

こんにちは大阪府寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院

です。

今回は女性で悩む方も多い生理痛の痛みが起こる原因

について説明していきます。

 

【生理痛の原因】

女性にだけに起こる生理痛。その原因は人それぞれで、

様々なものがありますが、考えらえるの原因の一つに、

子宮などの異常や病気があります。

子宮の異常や病気には、子宮の奇形、子宮筋腫、子宮

内膜症、子宮ガンなど子宮や卵巣、卵管の病気です。

年齢とともに生理痛が重くなったり、出血の量が増えて

いる場合はこのような病気になる可能性があります。

 

しかし、このような子宮の以上や奇形がないのに生理痛が

起こる人もたくさんいます。

そのような人は子宮収縮ホルモンの量が多かったりとか、

子宮口が小さいストレス冷え性骨盤のゆがみなどが

原因で生理痛が起こっていると考えられています。

 

子宮収縮ホルモンとは、血液を体外に出すために子宮を

収縮させるホルモンで、このホルモンが多いと、激しく子宮

が収縮するために生理痛が起こります。これは、若い人に

よく起こる生理痛です。

 

 

女性特有の生理痛、お悩みの方も多くいられるのではない

でしょうか。

いつも生理痛で悩まされている方は、絆鍼灸整骨院の

骨盤整体をおすすめいたします。

骨盤のゆがみを整えることにより、ほとんどの患者様が

生理痛が楽になったとおっしゃって下さいます。

 

●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●

[寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院]

骨盤整体・産後骨盤矯正・マタニティ整体・鍼灸治療・

小顔矯正・交通事故治療 ならお任せ下さい!

〒572-0084

大阪府寝屋川市香里南之町21-9ノアールメゾン香里1F

☎ 072-812-3752

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の公式サイト

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の小顔矯正サイト

体験談は個人の感想です。

お問い合わせ・ご予約はこちら

TOPへ戻る