ブログ

お肌について【寝屋川市 香里園 絆鍼灸整骨院】

投稿日|2014.11.25

皆様こんにちは!

ゆるぎない美しさをめざし、今回もひつこくお肌について頑張ってみていきましょう!

 

前回のおさらいヽ(^o^)丿として、皮膚の一番上にあるのが「表皮」。この表皮は「角層」と「角層以下の表皮」で構成されています。そのすぐ下にあるのが「基底層」と呼ばれる部分です。その下が「真皮」と呼ばれるお肌の土台のようなもの。

 

この「真皮」の主な役割は、お肌の弾力を保ち、真皮内にある毛細血管が栄養と酸素をお肌のすみずみまで届けることです。

ここには、コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸、そして真皮を生み出す母のような役割を果たしているの「線維芽細胞」という細胞があります。

水分を除いた真皮の約70%は、コラーゲンです。このコラーゲンのところどころをつなぎ止めているのがエラスチン。そしてコラーゲンとエラスチンのすき間を埋めているのが、ヒアルロン酸などのゼリー状の物質になります。

コラーゲンは、丈夫なたんぱく質からできた繊維です。真皮の中に網目状のネットワークをつくることで弾力をキープ。エラスチンは、ゴムのような弾力のある繊維でコラーゲンのところどころをつなぎ止めるように支えています。ヒアルロン酸はゼリー状なので、弾力もあり真皮の構造を安定して保ちます。

コラーゲンは、ベッドのスプリング、エラスチンはスプリングをつなぎ止める部分、ヒアルロン酸はスポンジ部分にたとえることができます(^-^)分かりずらいですか?(。-`ω-)(・´з`・)

 

 

 

●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●

[寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院]

骨盤整体・産後骨盤矯正・マタニティ整体・鍼灸治療

小顔矯正・交通事故治療ならお任せ下さい!

〒572-0084

大阪府寝屋川市香里南之町21-9  ノアールメゾン香里1F

☎072-812-3752

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の公式サイト

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の交通事故サイト

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。☎

 

 

 

お問い合わせ・ご予約はこちら

TOPへ戻る