ブログ

腰痛・股関節痛のしくみ  【寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院】

投稿日|2015.05.25

こんにちは。寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院です。

今回は、腰痛・股関節のしくみについてです。

 

長時間イスに座っていたり、前屈みや中腰の姿勢が続いたり

すると、体の重みを効率よく支えるための背骨のSカーブが保てず、

腰に負担がかかります。

 

例えば、イスに座っている姿勢では、立っているときに比べて1.5倍

の負担が腰にかかるとさえ言われているのです。

背中を丸めるとさらに腰への負担は増えます。

また、あぐらをかくのも腰痛が起きる悪い姿勢です。

このような悪い姿勢を長時間続けないことが、腰痛予防の第一歩といえる

でしょう。

 

また腰痛を防ぐには、疲労を感じたときにどれだけ早くケアできるかも

大切なポイント。ケアと言いっても休養やストレッチで十分です。

疲労は休養を欲しがっているサインですから、我慢してそのまま放置して

いると、筋肉が硬くなったり、関節の働きの範囲が狭くなったり動きに

くくなったりして、さらに腰痛を悪化させて、しまうことがあります。

 

腰痛・股関節痛の症状がございましたら、なるべくお早めに寝屋川市の

香里園にある絆鍼灸整骨院へお越し下さい。

 

  ●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*

[寝屋川市香里園    絆鍼灸整骨院]

骨盤整体・産後骨盤矯正・マタニティ整体・鍼灸治療・小顔矯正・

交通事故治療 ならお任せ下さい!

〒572-0084 大阪府寝屋川市香里南之町21-9ノアールメゾン香里1F

☎ 072-812-3752

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の公式サイト

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の小顔矯正サイト

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

お問い合わせ・ご予約はこちら

TOPへ戻る