ブログ

ぎっくり腰の原因や施術方法について 【寝屋川市香里園 絆鍼灸整骨院】

投稿日|2016.06.9

こんにちは、寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院です。

本日はギックリ腰”ついてのお話しです。

 

★ぎっくり腰ってどんな痛み?

当院にはギックリ腰になってしまってお悩みの患者様が毎日のように訪れます。

ギックリ腰と聞くとすごく激痛の腰痛を想像される方がほとんどですが、必ずしも激痛とは限りません。

腰を曲げると少し痛い人もいれば、椅子から起き上がる時だけ痛い方もいれば、歩くことはもちろん、寝返りを打つことも

できない激痛など痛みの強弱はそれぞれあります。

 

★ぎっくり腰になってしまう原因は?

ぎっくり腰になってしまう原因には主に3つあります。

1つ目は、筋肉疲労です。

日常生活で筋疲労は必ず起こります。それを回復するメカニズムを人間は持っていますが、睡眠不足や栄養不足、運動不足、長時間同じ姿勢をしているなどがあると、筋肉が回復することなくどんどん疲労物質が蓄積し、痛みとなります。

2つ目は、いきなりの過負荷です。

若い人やスポーツ選手に多いのがこの原因で、高いところから飛び降りた着地の瞬間や、力任せに重たい物を持ったり、横になっていて勢いよく起き上がったときなど、止まっている状態からいきなり動いたときや、動きの急激な切り替えの時に、腰にいきなりの過負荷がかかり、ギックリ腰を起こしてしまいます。

 

3つ目が、骨格のゆがみです。

大人になると立ちっぱなしや、座りっぱなしの仕事といった長時間限られた姿勢でいることが増えると思います。

すると体の柔軟性は失われ、バランスがどんどん崩れていき骨格が歪み、周囲の筋肉に負荷がかかってしまい、ギックリ腰を起こしてしまいます。

 

★絆鍼灸整骨院のギックリ腰への治療方法

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院では、このような痛みに対しては患部である腰部には触らずに施術していきます。

急性期の痛みの場合は患部に炎症が起こっているため、直接刺激を加えてしまうと炎症が増幅し、余計に痛みが増してしまう可能性があるからです。

よって当院では患部には直接施術はおこなわず、周囲の筋肉や関連したツボにアプローチすることによって痛みの改善をおこなっていきます。

そうすることによって炎症を緩和し、痛みを和らげることができ、数回施術するだけで改善していきます。

特に痛みが強い方には鍼灸治療をおすすめさせていただいています。

●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*●~*

寝屋川市   香里園   絆鍼灸整骨整骨院

産後骨盤矯正・骨盤矯正・マタニティー整体・小顔矯正・鍼灸治療・交通事故治療・むち打ち治療ならお任せください

〒572-0084

大阪府寝屋川市香里南之町21-9ノアールメゾン香里1F

☎072-812-3752

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の公式サイト

寝屋川市香里園にある絆鍼灸整骨院の公式サイト

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

 

お問い合わせ・ご予約はこちら

TOPへ戻る